2019.12.25

お役立ち情報

ダイエットを始める前に!

ダイエットを始める前に!

ダイエットとは

その人の生活を見直す。
理想的なカラダにすること。

満足のいくダイエット
ができた人はわずか10%というデータが
あります。

なぜ、ダイエットは難しいのか

意思が弱いから?
ではありません!

最大の理由は、
イメージ不足

イメージとは想像力です。

「どうせ続かない」
「痩せられない」
といった思いを心のどこかに抱いていませんか。

「こんな体型になりたい」
「痩せてキレイになっておしゃれをしたい」
「痩せて一生健康で若く見られたい」
とかキレイになった自分をイメージして
ウキウキした気持ちでダイエットを
行なうのがダイエット成功への近道です!

結婚式を控えた女性がダイエットに成功したり
どんどんキレイになれるのも
ウエディングドレスを着て美しく輝いている
自分を明確にイメージできているからです

ダイエット
には、イメージが絶対に必要です☆

なかなかイメージができなかったり
すぐにダメだと思ってしまう人は

ポジティブな言葉を口癖にしましょう!
ちなみに、人を輝かせる
10の言葉

♡可愛い♡
♡キレイ♡
♡美しい♡
♡素敵 ♡
♡幸せ♡
♡最高♡
♡楽しい♡
♡嬉しい♡
♡気持ちいい♡
♡ありがとう♡

この言葉を頻繁に使うと
セロトニンやドーパミンが溢れて
幸福感や、やる気、
前向きな気持ちが湧いてきます!!

まずダイエットを始める前に
ポジティブな言葉を口癖にして
イメージをしてみましょう(^O^)

ダイエット Q&A

Q1 以前より食べる量は減らしているのに、どうして体重が増えるの?
A体重の増加には、食事の量以外にもさまざまは原因が考えられます。
運動不足や基礎代謝量の低下、むくみ、便秘などです。
これらを解消することが痩せるためにとても大切です✨
生活習慣の中で身体を動かす機会を増やすクセをつけましょう!

食事だけが太る原因じゃない!
便秘やむくみの解消も重要!

Q2 朝ごはんを抜いてカロリーを減らしても、やせないのはなぜ?
A1日の摂取カロリーを減らすためには、3食をバランスよく均等に減らすことが大切です。
脳が飢餓状態を感じると次の食事で食べすぎたり、体に入ってきた栄養を必要以上に溜め込もうとして脂肪細胞に取り込まれやすくなります。
なので、3食は欠かさずに8時間以上あけずに食べましょう(^^)
朝食は老廃物を排出するために重要です!
朝食をとらないと便秘になりやすいです。果物やお野菜、スープなど水分の多いものを積極的に食べましょう♪

朝ごはんを食べて便秘解消。
3食とったほうがやせやすい!

Q3 何度もダイエットしているうちに、
やせにくくなったみたい
Aダイエットの基本は必要な栄養を3食できちんととることです。極端に食べないというダイエットを行うとひどい飢餓状態をつくりだし、脂肪を溜めやすい体質になってしまいます。
これを繰り返してしまうと脳や体が少ない食事の量に慣れ、どんどん痩せにくくなります。
健康的に痩せて綺麗になるためには、必要な栄養はきちんと摂る✨です。

無理なダイエットを繰り返すと、
脂肪がつきやすい体になるだけ!

Q4 食事制限をやめてジムで運動
してるんだけど、痩せないのはなぜ?
A楽しんで運動できていますか?“我慢”や“耐える”という行動は、ストレスホルモンで代謝を抑制する働きのあるコルゾチールを分泌します。
ストレスを溜める運動はダイエットには逆効果なのです(°_°)楽しんでできる自分に合った運動をしましょう♪

義務化した運動はストレスの元。
楽しんでやらないと意味がない!

Q5 ダイエットはいつ始めればいいの?
A女性には性周期があります。“エストロゲン”という女性ホルモンの分泌量が多くなる排卵日直前がダイエットを始めるベストタイミング✨
基礎代謝があがりやすいのでやせやすく効果があらわれやすいです(^^)

排卵日直前がベストだけれど、
体調の悪いときは避ける!

Q6 25歳ぐらいから、やせにくくなった気がするんだけど…
A年齢とともに仕事や恋愛の悩みなどによる睡眠不足や生活環境から受ける外的ストレスも多くなってきます。ストレスの原因も25歳ぐらいからグンと増えてきます。
ストレスは脳に負担をかけ、ホルモンの分泌などにも影響を及ぼすのです。

脳の成熟や外的環境によって、
ストレスを感じやすくなるため

Q7 ストレスで“ドカ食い”をしてしまいます。やめる方法は?
Aストレスを感じると、副腎という部位からコルゾチールというホルモンを分泌します。
それは、ドカ食いをしたくなったりやけに甘いものが欲しくなったりするという行動に表れます。
ストレスをなくすということは不可能です。
ストレスとどう付き合うか…
ストレスを感じたら、掃除をする、散歩をするウィンドウショッピングをするなど、好きなことや「楽しい!」と思えることをしましょう。

「たのしい!」ことをして、
ストレスを発散、
食欲をセーブする!

Q8 『やせグセ』は誰でも身につけられる?
Aもちろんです!日常生活で「快適だ!」「気持ちいい!」と脳が感じれるように習慣つけることが『やせグセ!』の基本です。
嬉しい、楽しいなどの感情で脳が快適さを感じるようになると、摂食中枢を刺激し、幸せホルモンであるセロトニンが分泌され、痩せやすくなります。『やせグセ』が身につけば自信もつきます✨

誰でも身につけることができて、
ポジティブに変身できる!

トップへ戻る