2020.09.18

お役立ち情報 脱毛

脱毛のメリット

脱毛のメリット

どの年代にも関わりが有る脱毛のメリット

皆様は、脱毛を受けられたことはありますか?
 
iro-hana会員様に聞くと
脇だけしたという方が多かったです☆
 
興味があるけどやったことはない
どこのサロンがいいかわからないという方もいらっしゃいましたし、
 
VIO(デリケートゾーン)脱毛をするか
悩んでいる方も多かったです(^^)

実は、
海外では、アンダーヘアをデザインしたり全てなくしてしまったという方が多いのです😳☆
 
実際、日本でも数年前から若い子達の中では
流行っています✨
 
しかし中には抵抗がある方もいらっしゃると思います…
デリケートゾーンを見られるのって恥ずかしいてすしね😆💦

そこで、本日は
 
VIO(デリケートゾーン)はもちろん❗️
脱毛をするメリットを
お伝えしたいと思います✨

 

まず、VIOがどこの部分か☆
 

Vライン

両足の付け根あたりや、膣と足の付け根を結ぶ三角の範囲です。

Iライン

膣の両サイド。膣に近い位置なので自己処理をされている方は注意してくださいね!
膣を傷つけてしまう場合もあります😣

Oライン

肛門周りの部分。自己処理は難しい部分です。

 

✨脱毛メリット✨

自己処理の肌トラブルがなくなる

毛を自分でかみそりなどでカットすると肌トラブルの原因にも。
自己処理後の赤いブツブツや埋没毛や色素沈着などです。
頻繁に自己処理をするとメラニン色素が沈着し、シミのようになったり黒ずみの原因に。
特に新陳代謝が低下する30代~は、メラニン色素の排出が遅れるので、早めに脱毛をすることをオススメします☺️

自己処理の手間が減る

自己処理は、時間がかかります。
とくにVIOは、鏡を見ながら尚且つ慎重にしないといけないので時間がかかってしまいます。
慎重に気をつけていても粘膜を傷つけてしまうこともあります。

匂いや蒸れ対策

アンダーヘアがなくなると匂いや蒸れが改善されます(^^)
生理の時や汗などで蒸れやすく、匂いも気になります。
蒸れると雑菌が繁殖しやすくなり、匂い、肌トラブルが起こるのです。
脱毛をすると不快感から解放されます✨
 

プロが脱毛をする事で
カミソリや除毛クリームで自己処理するより
お肌に負担がかかりません✨
肌トラブルが起きにくくなりますし、
毛穴も目立ちにくくなり、お肌に透明感が出てより綺麗になります✨
 

介護脱毛

そして、今着実に増えてきているのが
介護脱毛
終活脱毛とも言われています。
 
将来、介護されることを想定してVIO脱毛をされる方が増えているのです☆
 
介護者の負担を少しでも軽くしたいと考えられている方や
衛生面からされる方が多いのです。

 
40~50代の介護を経験された方が
オムツ交換やムダ毛があることで
身体の清潔を保つことが大変だった思いをされています。
その経験から
が介護を受ける側になったときに
介護者の負担を軽くしたいというところから、

「介護脱毛」の希望者が増えてきたようです。

 
 

脱毛は美容面、衛生面 メリットがたくさんあります( ᵕᴗᵕ )”

トップへ戻る